プロが考える家庭洗濯

 業務クリーニング技術を応用し、新しいタイプの家庭洗濯の道を拓くことを目的に、プロ視点から家庭洗濯について考えてみたこと、研究、更に歩を進めて実践したことを掲載しています。

 現在、「スイトル洗い」と家庭洗濯の洗浄理論構築を軸に記事を更新中。

スイトル洗い

 シリウス社が開発販売している家庭用湿式掃除機アタッチメント「スイトル」を使って、独自で開発した洗浄剤と組み合わせ、家庭でスーツも洗える「スイトル洗い」を研究しています。

記事一覧

麻の帽子を家で洗いたいという要望に応える

 購入した麻の帽子を家で洗いたいと妻が言い出した。この帽子、日除けのために購入したはいいが、妻の頭の大きさよりも大きく、すぐに風で飛ばされてしまう。そこで洗えば縮むだろうということで、洗いたいというの …

ムートンカーペットのスイトル洗いを再検証

 以前「ムートンカーペットを家でスイトル洗いする」で、ムートンカーペットをスイトル洗いで洗浄できる事が証明されたが、どの広さを洗うのにどれぐらいの時間がかかるのか、あるいはどれくらいの洗浄液が必要とな …

家庭洗濯でアイロンレス仕上げの研究を行う 2

よ 水溶性樹脂剤。ポリエステルにも付く  「家庭洗濯でアイロンレス仕上げの研究を行う 1」において、家庭においてアイロンレスを目指す理由や、柔軟剤と仕上剤の仕上がりの違いについて説明したが、今回はいよ …

家庭洗濯でアイロンレス仕上げの研究を行う 1

 「アイロンレス」仕上げと言ったら手抜きに聞こえるかもしれない。だがクリーニング業界では長い間「手抜き」ではない「アイロンレス」仕上げの研究が行われている。  例えば仕上げ器具という「仕上治具」を使い …

クリーニング屋が本当に家庭で服を洗ってみる

 私の妻が服の洗い方を教えても、一向にその方法で洗おうとしないので、シビレを切らし、遂に自身の手で洗い方を見せることにした。一度も家で洗濯をしたことがない私が洗った、その模様をレポートする。 第二世代 …

ハイブリッド洗浄とスイトル洗いの違いと比較

 これまで実機を使っていくつかの検証を行ってきた「スイトル洗い」。そのスイトルの異母兄弟ともいえる業務クリーニング用の「ハイブリッドウェットクリーナー」とは、同じ洗浄理論であるはずにも関わらず、実際の …

洗濯機メーカーの洗剤濃縮洗浄プログラム

 古くはミーレ、ワールプール、エレクトロラックスの外国メーカーが先鞭をつけ、90年代に入ってシャープが拓いた家庭用ドラム式洗濯機市場は今、パナソニックと日立の両雄が立ち、両者しのぎを削っている情勢だ。 …

Yシャツ「温水洗い&軟水洗い」でソフト洗浄?

 とあるクリーニング店でそんなポスターを貼っていた。いやいやいや、ちょっと待って欲しい。それは限りなく「騙し」ではないか!  嘘ではないことを書いて、さもメリットがあるかのようにアピールすることが「騙 …

【重要】洗濯三要素と洗剤五成分について

 これまで何度か言及してきた洗濯の基本的の話だが、今回は改めて原点に立ち返り「洗濯三要素」と「洗剤五成分」について完結に書いていきたい。 洗濯三要素  乾式洗濯(ドライクリーニング、溶剤洗濯)と湿式洗 …

湿式掃除機 switle「スイトル」SWT-JT500まとめ

 ベンチャー企業のシリウス社が開発販売する世界初の湿式掃除機アタッチメント「switle「スイトル」」。家庭にある掃除機に接続するだけで「水洗い掃除機」に早変わりという画期的なこの製品。  しかし、こ …

Vivente
現役クリーニング事業者。妻と二匹のネコと暮らしながら、整理術やくらし術、生活家電や機器、、著名人のなどの研究を行っている。プロフィールはこちら

    軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」や「アクアソフトAQ-S401、ネットの片隅で起こった異変!」で度々取り上げてきたヤマダ電機子会社の住宅機器メーカー「ハウステック」が出 ...

    switle「スイトル」の実機レビュー1  以前より注文していた湿式掃除アタッチメント、switle「スイトル」がようやく届いたので早速、開封することとした。 重くない箱  スイトルを受け取ってまず感じたのは「重くなかった」こと。想像以上に軽 ...

    家からウタマロクリーナーが消えた日  風呂場にあった「ウタマロクリーナー」のスプレー容器が消えていた。妻に「どこにやったの?」と聞いたら、「要らないから捨てた」という。まだ残っていたはずだったのにどうして捨ててしまったのか・・・・・ 情 ...

    switle「スイトル」の実機レビュー2  エントリー「 switle「スイトル」の実機レビュー1」では書ききれなかったスイトルの内部構造について、早速実機の写真を交えて見ていきたい。 アクアサイクロン方式  スイトルのキモの部分の一つ、吸い ...

    間違いだらけ!週刊ポストの「年金」記事  私が「年金受給が40代は70、30代は75を視野に?」を書きつつ、危惧していたことが現実となった。 怒りの徹底追及 年金は75歳までもらえなくなる 「働き方改革」に便乗した年金大改悪が年内にも閣議決 ...

    家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要  これまで洗濯と軟水の関係についてしばしば取り上げてきたが、あくまで業務用軟水器を使った話だった。では家庭用軟水器があるかといえば、実はなかなかというのが現状である。というのも日本は元々軟水の国で、浄 ...

    嘘だらけのネット情報。真のアクリル毛布の洗い方  家庭で使われる毛布の中でアクリルの毛布の割合はかなりのものになると思う。クリーニングの需要は年々減りつつも出てくる毛布の殆どはアクリル毛布。家やコインランドリーでも相当程度洗われているのではないかと ...

    東芝新型洗濯機「ウルトラファインバブル洗浄」とは何か  東芝ライフスタイルが新技術「ウルトラファインバブル」発生装置を組み込み洗浄力を向上させた新型縦型洗濯機「ZABOON(ザブーン)」を近日投入する。「ウルトラファインバブル」とは、ナノレベルの極小の「 ...

    家庭用軟水器三選! 3つの軟水器を徹底比較!  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」でも書いたように、家電大手ヤマダ電機系列のテックハウスが昨年12月に家庭用軟水器を発売したことによって、ニッチな市場である家庭用軟水器周 ...

    アクアソフト AQ-S401 軟水器アクアソフトAQ-S401 イオン交換樹脂の再生  ヤマダ電機系列ハウステック社が販売する家庭向けシャワー用軟水器「アクアソフト AQ-S401」設置から四日目。早くもイオン交換樹脂の再生作業が必要となった。ということで、早速作業に取り掛かることとし ...