クリーニング技術 最新情報 軟水器

軟水器から見た浄化の考えと軟水の効果

投稿日:2017-05-07 更新日:

 「お家の水を軟水に」などと言われると、軟水が良いものに聞こえる一方、水道水がなにか非常に悪いものののよう思われる。だがエントリー「軟水とは何か?洗いのための軟水」で指摘しているように、軟水器を通した水から出てくるのはマグネシウムやカルシウムといった硬度成分が除去された水に過ぎず、いわゆる「浄化された水」ではない点を心得なければならない。軟水とはあくまでミネラル分を除去した水である。

汚れを浄化する方法

 汚れを浄化する方法はだいたい5つに絞られる。「薄める」「濾過する」「蒸留する」「分解する」「吸着する」である。軟水器の場合は「吸着する」である。クリーニングではこの方法全てが使われている。

目次に戻る

ランドリー、ウェットクリーニング

水洗いでは「薄める」「分解する」が使われる。洗濯でアルカリ性洗剤を用いて反応させ分解し、すすぎ工程で水を使って薄める。

目次に戻る

ドライクリーニング

これがドライであれば話は別である。ドライクリーニングは水ではなく、石油系溶剤や有機溶剤を使うため、都度液を投入して液を薄めることはできない。よって溶剤を別の方法で浄化しなければならない。

 フィルターによって「濾過する」と「吸着する」を使って行われるが、有機溶剤は引火しないので「蒸留する」も使われる。最近では石油系溶剤も安全装置をつけて蒸留を行なうケースがある。

目次に戻る

洗いは汚れの等価交換

 「汚れを取る」というクリーニング(洗濯)の特性上、衣服から取った汚れをどう処理していくのかまでがセットとなる。洗濯とは不要なもの(汚れ)を別のところに移しているだけとも言える。水で取ったものは薄めて下水へ、ドライで取った汚れは濾材(濾紙や吸着剤)につけて処分する。

 そういう事情で、筆者が世の中で使われている浄化方法に関心がいくのはごく自然な話であり、イオン交換樹脂を使った吸着の仕組みも容易に理解できるのである。軟水器の場合、硬度成分を「汚れ」として扱っているように見えるだけで、特定用途で不必要な成分を低価格で除去(容易に再生できる)するという点で優れているのである。

目次に戻る

実際の軟水の効果

 最近、軟水には様々な効果があると謳われているらしく、一部疑わしいものもあるようである。例えば飲水に向くか否かといえば、向くとはいえない。なぜなら体に必要なミネラルを除去してしまった水だからである。

 一方で、台所には不要かと言えばそうではなく、鍋やフライパンなどの調理器具や食器などの洗いには効果を発揮する。硬度成分が除かれた水の洗剤の融解力が汚れを取り除くからだ。洗濯以外にも体や手を洗ったり、洗顔にも軟水の効果は高い。洗剤を使った水拭き掃除にも効果がある。

 要は「界面活性剤」と軟水が親和性が高く、少ない洗剤量で効率的な洗浄力を得て汚れを除去し、洗剤量が減ることでしっかりとすすげて、結果肌や皮膚へのダメージが少なくなる、という図式。これが軟水の効果であって、これ以上でもこれ以下でもない。

 すなわち軟水が自体が汚れを取ったり、分解したりするのではなく洗剤(界面活性剤)が少ない量で大活躍できる環境作りを行なうのが軟水の役割なのだ。例えばシャンプーならば少ない量で頭皮の皮汚れを除去できるので、毛穴にシャンプーが残留しにくくなり、結果ダメージ(この場合洗剤ヤケ)を起こさなくなるということである。

 これを知れば、安全で効率的、無駄のないくらしをローコストで手に入れられるだろう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

-クリーニング技術, 最新情報, 軟水器
-, , , , , ,

関連記事

家庭向け冷風扇の新しい活用法

 空調設備が行き届いている家電量販店やホームセンターなどで、実機が動いているのを見て「涼しいからこれでいいや」と買って後悔したという声が少なからずある一般向け冷風扇。  過去二回に渡って冷風扇関連の記 …

クリーニングの現場から見たユニクロ製品の変遷

 先日、「これからのユニクロはベビー服と靴で勝負らしい」を書いて改めて思ったことだが、ユニクロの製品の中身、例えば「生地」などについて、実際どうなのかについては殆ど知られていないのではないかと感じる。 …

Yシャツの移染? それは洗いによるくすみです

 お客様より「洗ったら移染した」というYシャツが出された。だが見たところどうも洗いによる移染のようには見えない。くすんでいるようなのだ。  だが受け付けた本人に改めて確認すると「洗ったら移染した」とお …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vivente
現役クリーニング事業者。妻と二匹のネコと暮らしながら、整理術やくらし術、生活家電や機器、、著名人のなどの研究を行っている。プロフィールはこちら

    軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」や「アクアソフトAQ-S401、ネットの片隅で起こった異変!」で度々取り上げてきたヤマダ電機子会社の住宅機器メーカー「ハウステック」が出 ...

    switle「スイトル」の実機レビュー1  以前より注文していた湿式掃除アタッチメント、switle「スイトル」がようやく届いたので早速、開封することとした。 Contents1 重くない箱2 スイトル本体を付属品と繋げる3 給水タンクの構造 ...

    家からウタマロクリーナーが消えた日  風呂場にあった「ウタマロクリーナー」のスプレー容器が消えていた。妻に「どこにやったの?」と聞いたら、「要らないから捨てた」という。まだ残っていたはずだったのにどうして捨ててしまったのか・・・・・ C ...

    switle「スイトル」の実機レビュー2  エントリー「 switle「スイトル」の実機レビュー1」では書ききれなかったスイトルの内部構造について、早速実機の写真を交えて見ていきたい。 Contents1 アクアサイクロン方式2 清水噴出部3 ...

    間違いだらけ!週刊ポストの「年金」記事  私が「年金受給が40代は70、30代は75を視野に?」を書きつつ、危惧していたことが現実となった。 怒りの徹底追及 年金は75歳までもらえなくなる 「働き方改革」に便乗した年金大改悪が年内にも閣議決 ...

    家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要  これまで洗濯と軟水の関係についてしばしば取り上げてきたが、あくまで業務用軟水器を使った話だった。では家庭用軟水器があるかといえば、実はなかなかというのが現状である。というのも日本は元々軟水の国で、浄 ...

    嘘だらけのネット情報。真のアクリル毛布の洗い方  家庭で使われる毛布の中でアクリルの毛布の割合はかなりのものになると思う。クリーニングの需要は年々減りつつも出てくる毛布の殆どはアクリル毛布。家やコインランドリーでも相当程度洗われているのではないかと ...

    家庭用軟水器三選! 3つの軟水器を徹底比較!  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」でも書いたように、家電大手ヤマダ電機系列のテックハウスが昨年12月に家庭用軟水器を発売したことによって、ニッチな市場である家庭用軟水器周 ...

    東芝新型洗濯機「ウルトラファインバブル洗浄」とは何か  東芝ライフスタイルが新技術「ウルトラファインバブル」発生装置を組み込み洗浄力を向上させた新型縦型洗濯機「ZABOON(ザブーン)」を近日投入する。「ウルトラファインバブル」とは、ナノレベルの極小の「 ...

    アクアソフト AQ-S401 軟水器アクアソフトAQ-S401 イオン交換樹脂の再生  ヤマダ電機系列ハウステック社が販売する家庭向けシャワー用軟水器「アクアソフト AQ-S401」設置から四日目。早くもイオン交換樹脂の再生作業が必要となった。ということで、早速作業に取り掛かることとし ...