ネコくらし 軟水器

軟水を使ってネコ洗いを実行してみた

投稿日:

 

初めてのお風呂に怯えきっている

 夏となって気温が30℃近くになってきた。ようやくこの温度となったので、以前より考えていた軟水を使ってのネコ洗いを敢行した。二匹のネコ達はどうなったのか、早速レポートを行いたい。

 

これから起こることを知らない「コハク」

知らぬはネコばかり

 私の家には二匹のネコがいる。一匹は「チョビ」というサバシロのネコ。もう一匹は「コハク」という茶トラネコである。二匹ともオスで保護猫団体の方が保護していたのを預かり受けたネコである。

 我が家にやってきて一年になるネコ達だが、これまで一回も洗ったことはなく、タオルで拭く方法で「洗って」きた

 これは子ネコだったこと、ネコは基本風呂嫌いであること、ネコにとって風呂は非常に体力を使うということ、そして我が家では暖房設備がないので、洗った後のネコの体を冷やさずに乾かせるようにできないことなどがあって、これまで洗ってこなかった。

無邪気に遊ぶ「チョビ」。もちろん何も知らない

 が、軟水設備ができたことにより、俄然ネコを洗いたくなってきた。というのも軟水で洗う髪の毛はコンディショナーが不要なくらい、洗い上がりがよいからである。これならばネコの毛の上がりもいいはずだ。そう考えた私はこの機会を狙っていた。

目次に戻る

ネコを風呂場に連れ込んで

 先に風呂場に入れたのは茶トラの「コハク」。これまで風呂場にはよく入って遊んでいたのだが、様子がおかしいことをすぐに察知、鳴き出した。

 それでもシャワーは容赦なくコハクの体にかけられ、抵抗する術もなく、私の体に身を寄せて耐え忍ぶしかなかった。最初は泡立てネットで泡立てた石鹸の泡を全身につけて洗い流し、次に動物性繊維仕上剤を薄めたものをかけて洗い流した。

 そしてタオルで拭き取って、風呂場の外に出したらこの有様。

初めてのお風呂に怯えきっている

 続いてチョビを風呂場に連れ込む。連れ込む前に危険を察知したチョビは家で一番高い所に逃げたがあえなく御用となり、風呂場に連行され、コハクと同様の洗いを行なった。

チョビも風呂に怯えきっていた。

目次に戻る

乾燥後に違いがわかる

 嫌がるネコをドライヤーである程度乾かし、後は自由にさせた。毛繕いを必死になって行う二匹だったが、気温もあがってだいたい乾いた。すると乾燥後にはこんな感じでくつろぎだした。

 二匹ともフワフワのモコモコとなった。予想以上の仕上がりである。特にチョビの白い毛の部分の上がりが「冴えた」のが大きい。二匹とも非常に上がりのよい出来となった。

 これであれば「洗い」の際の石鹸の泡も、「仕上」の際の仕上剤も要らず、軟水一本で洗ってあげればいいのかもしれない。そうすれば一回洗いでよく、ネコのストレスも最小限度で済むのではないかと思う。

 軟水洗いはネコにも有効だった。洗顔や洗濯、掃除と利用シーンの多い家庭用軟水器の活用の幅はこれからも更に広がりそうである。

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

-ネコくらし, 軟水器
-, , , , , , , , , , ,

関連記事

動画で見るクリーニング屋の考えたネコ洗い

 我が家にはネコが二匹いる。今回は「クリーニング屋の考えたネコ洗い」と題して、当方が使用している洗濯資材を使ってネコ洗いの模様をご覧いただこうと思います。 クリーニング屋的なネコ洗いとは  私は過去ネ …

軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー

 エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」や「アクアソフトAQ-S401、ネットの片隅で起こった異変!」で度々取り上げてきたヤマダ電機子会社の住宅機器メーカー「ハウステック」が出 …

消臭剤の実践例。ネコのトイレの場合

 これまで消臭剤の概要や使う場合の注意点などについて書いてきたが、今回は実践例として、我が家でのネコのトイレでの消臭剤の使い方について、解説していきたい。 Contents1 ペット飼育の大きなハード …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vivente
現役クリーニング事業者。妻と二匹のネコと暮らしながら、整理術やくらし術、生活家電や機器、、著名人のなどの研究を行っている。プロフィールはこちら

    知られざる「タイムズクラブカード」の使い方  タイムズ(Times)と言えば駐車場サービスの大手であり、街のあちこちに時間貸し駐車場が展開している。最近では路上の駐車場に留まらず、店舗の駐車場スペースなどの管理も請け負って「タイムズ駐車場」とす ...

    軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」や「アクアソフトAQ-S401、ネットの片隅で起こった異変!」で度々取り上げてきたヤマダ電機子会社の住宅機器メーカー「ハウステック」が出 ...

    家からウタマロクリーナーが消えた日  風呂場にあった「ウタマロクリーナー」のスプレー容器が消えていた。妻に「どこにやったの?」と聞いたら、「要らないから捨てた」という。まだ残っていたはずだったのにどうして捨ててしまったのか・・・・・ C ...

    switle「スイトル」の実機レビュー1  以前より注文していた湿式掃除アタッチメント、switle「スイトル」がようやく届いたので早速、開封することとした。 Contents1 重くない箱2 スイトル本体を付属品と繋げる3 給水タンクの構造 ...

    本当にいいのか?日立ビックドラムの「ナイアガラすすぎ」の是非  クリーニング業界で「ナイアガラ」と言えば、東京洗染機械製作所の「ナイアガラドライ」を真っ先に思い出す人も多いだろう。大流量の溶剤を一気に流して洗うのを「ナイアガラの滝」に例えたネーミングだが、今回は ...

    家庭用軟水器三選! 3つの軟水器を徹底比較!  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」でも書いたように、家電大手ヤマダ電機系列のテックハウスが昨年12月に家庭用軟水器を発売したことによって、ニッチな市場である家庭用軟水器周 ...

    嘘だらけのネット情報。真のアクリル毛布の洗い方  家庭で使われる毛布の中でアクリルの毛布の割合はかなりのものになると思う。クリーニングの需要は年々減りつつも出てくる毛布の殆どはアクリル毛布。家やコインランドリーでも相当程度洗われているのではないかと ...

    家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要  これまで洗濯と軟水の関係についてしばしば取り上げてきたが、あくまで業務用軟水器を使った話だった。では家庭用軟水器があるかといえば、実はなかなかというのが現状である。というのも日本は元々軟水の国で、浄 ...

    正直、アイロンにスムーザーは「要らない」と思う  「スムーザー」とは、花王が販売するアイロン用シワとり剤の名称であり、正式には「キーピング スムーザー」と言って、その名の通り糊剤に位置付けられる製品である。  で、いきなり「要らない」なんてタイトル ...

    アクアソフト AQ-S401 軟水器アクアソフトAQ-S401 イオン交換樹脂の再生  ヤマダ電機系列ハウステック社が販売する家庭向けシャワー用軟水器「アクアソフト AQ-S401」設置から四日目。早くもイオン交換樹脂の再生作業が必要となった。ということで、早速作業に取り掛かることとし ...