クリーニング技術 最新情報

衣料についたタバコの臭いを取る研究について 2

投稿日:2017-07-07 更新日:

 洗いだけではなかなか取れない「タバコの臭い」。しかしタバコの臭いを感じたことのない「洗い」があった。Yシャツ洗いである。他の洗いと一体何が違うのか?

 「衣料についたタバコの臭いを取る研究について 1」の続編レポートである。

秘密は酵素

 Yシャツはけっこうタバコ臭を発するものが多い。当たり前の話だが着ている人がタバコを吸っていたら発する。洗う前には臭いがあったYシャツだが、出てくるときには臭いがなかった。

 ずっとそうなので、当方にとってはあまりにも「当たり前」の話だった。お恥ずかしい話だが、意識をして色々やってみるとそれが当たり前ではないということがわかってきたのである。

 そして突き詰めたところ、Yシャツ洗いで入っていて他の洗いに入っていなかっもの。それは「粉末酵素」だった。これまで「血液」をはじめ、なかなか取れない汚れを分解する力があると見られる酵素。その酵素が「タバコ臭」までもを取っているという可能性。本当にそうなのか?

目次に戻る

「脱臭」の技術

 世の中は広いもので様々な角度で臭いを消す「技術」研究が行われている。色々な方向からのアプローチからの研究だが、大枠として大体4つの技術に分けることができる。

  1. 感覚的脱臭技術
  2. 化学的脱臭技術
  3. 物理的脱臭技術
  4. 生物的脱臭技術

 この4つの技術の中に、様々な具体的な方法論がある。今世の中で広く売られている芳香剤や脱臭剤、消臭剤などはこの技術のいずれか、あるいは複数の技術を組み合わせている。そうすることによって臭いを取っているのだ。クリーニング業ではこの全てを使って脱臭している。

 では酵素はどれにあたるのか? 4の生物的な脱臭技術に相当する。酵素が繊維の中に入って、原因物質を分解することによって脱臭しているのである。つまり「タバコ臭」ならば、繊維の中に入っているタバコの粉塵を酵素が分解していることによって、臭いがなくなったという解釈となるわけだ。

目次に戻る

「洗い」と「添加」で臭いを取る

 ここまで最初から読み通されている方はお分かりのように衣料から「タバコの臭い」を除去するのは容易なことではない。それをどのように除去するのかは、クリーニング業者によってやり方や考え方が違う。

 当方の場合であれば、Yシャツ洗い以外ではウェット系(水洗い系)ならば、洗った後に抗菌剤で臭いを抑える方法を、ドライクリーニングであれば、ドライ用抗菌剤が入っているので殆どの場合、それでいける。稀にダメなケースがあるがそれは消臭剤で対応する。

 抗菌剤と消臭剤の違いをいうのならば、洗濯時に配合するのが抗菌剤、スプレー用途が消臭剤である。濃度も用途も配合されているものも当然ながら違うが、共に液性は中性である。

 衣料用である以上、絶対に中性でなくてはならない。なぜかと言えば、衣服の色が飛んだり、破れたりするリスクが高まるからである。そうしたリスクを最小限にするには「中性」は絶対不可欠な要素なのだ。

目次に戻る

おわりに

 理想は「洗い」のみでタバコの臭いが取れるようにすることだが、衣服の形状や素材の問題でそれは非常に難しいのが現状である。例えば酵素を使った臭いの除去法ならば「水洗い」「温度が40℃」の二点が必須なので、毛のスーツやカシミアコートなどはそうした方法は採れない。

 そうした場合「洗い」である程度の「臭い」を取って、残りの「臭い」を添加で「封じる」手を使うしかないわけで、ここに脱臭技術を使わなければならない素地がある。そして現実にそうした対処を行うことで、タバコの臭いが気になったことはこれまでなかったのである。

 ところが今回、タバコの臭いが非常きついジャンパーが出たことから、洗いだけでどこまで臭いが取れるのかについて、実地検証を行なうことができた。結果として、酵素の実力を思い知らされると同時に「洗い」の大切さと「添加」する抗菌剤や消臭剤の威力を改めて実感した。

 実は抗菌剤と消臭剤については当方が配合し、少量ではあるが当方のブランド名で卸しており使用法などについてアドバイス等を行っている。その当人が言うのも変だが、抗菌剤と消臭剤の力に頼った状態で仕事を行っている事が浮き彫りとなった。

 そのような時代になったとも言えるかもしれないが、「臭い」の要素は今後更に重要なものとなっていくだろう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

-クリーニング技術, 最新情報
-, , , , ,

関連記事

アクアソフト AQ-S401

軟水器アクアソフトAQ-S401 イオン交換樹脂の再生

 ヤマダ電機系列ハウステック社が販売する家庭向けシャワー用軟水器「アクアソフト AQ-S401」設置から四日目。早くもイオン交換樹脂の再生作業が必要となった。ということで、早速作業に取り掛かることとし …

ムートンカーペットのスイトル洗いを再検証

 以前「ムートンカーペットを家でスイトル洗いする」で、ムートンカーペットをスイトル洗いで洗浄できる事が証明されたが、どの広さを洗うのにどれぐらいの時間がかかるのか、あるいはどれくらいの洗浄液が必要とな …

一軒家のローンを完済されたとの話を聞いて

 長年、お世話になった方の息子さんが家のローンを完済したという。一軒家を購入して十数年でということで、共働きの中、夫婦で協力して達成されたのである。その話を聞いた私は、すぐさま言った。  「次は建て替 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vivente
現役クリーニング事業者。妻と二匹のネコと暮らしながら、整理術やくらし術、生活家電や機器、、著名人のなどの研究を行っている。プロフィールはこちら

    軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」や「アクアソフトAQ-S401、ネットの片隅で起こった異変!」で度々取り上げてきたヤマダ電機子会社の住宅機器メーカー「ハウステック」が出 ...

    switle「スイトル」の実機レビュー1  以前より注文していた湿式掃除アタッチメント、switle「スイトル」がようやく届いたので早速、開封することとした。 Contents1 重くない箱2 スイトル本体を付属品と繋げる3 給水タンクの構造 ...

    家からウタマロクリーナーが消えた日  風呂場にあった「ウタマロクリーナー」のスプレー容器が消えていた。妻に「どこにやったの?」と聞いたら、「要らないから捨てた」という。まだ残っていたはずだったのにどうして捨ててしまったのか・・・・・ C ...

    switle「スイトル」の実機レビュー2  エントリー「 switle「スイトル」の実機レビュー1」では書ききれなかったスイトルの内部構造について、早速実機の写真を交えて見ていきたい。 Contents1 アクアサイクロン方式2 清水噴出部3 ...

    間違いだらけ!週刊ポストの「年金」記事  私が「年金受給が40代は70、30代は75を視野に?」を書きつつ、危惧していたことが現実となった。 怒りの徹底追及 年金は75歳までもらえなくなる 「働き方改革」に便乗した年金大改悪が年内にも閣議決 ...

    家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要  これまで洗濯と軟水の関係についてしばしば取り上げてきたが、あくまで業務用軟水器を使った話だった。では家庭用軟水器があるかといえば、実はなかなかというのが現状である。というのも日本は元々軟水の国で、浄 ...

    嘘だらけのネット情報。真のアクリル毛布の洗い方  家庭で使われる毛布の中でアクリルの毛布の割合はかなりのものになると思う。クリーニングの需要は年々減りつつも出てくる毛布の殆どはアクリル毛布。家やコインランドリーでも相当程度洗われているのではないかと ...

    家庭用軟水器三選! 3つの軟水器を徹底比較!  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」でも書いたように、家電大手ヤマダ電機系列のテックハウスが昨年12月に家庭用軟水器を発売したことによって、ニッチな市場である家庭用軟水器周 ...

    東芝新型洗濯機「ウルトラファインバブル洗浄」とは何か  東芝ライフスタイルが新技術「ウルトラファインバブル」発生装置を組み込み洗浄力を向上させた新型縦型洗濯機「ZABOON(ザブーン)」を近日投入する。「ウルトラファインバブル」とは、ナノレベルの極小の「 ...

    アクアソフト AQ-S401 軟水器アクアソフトAQ-S401 イオン交換樹脂の再生  ヤマダ電機系列ハウステック社が販売する家庭向けシャワー用軟水器「アクアソフト AQ-S401」設置から四日目。早くもイオン交換樹脂の再生作業が必要となった。ということで、早速作業に取り掛かることとし ...