最新情報 片付け術分析

片付けタイプ 「探すタイプ」とされた人々のお話 1

投稿日:

 「本棚整理から見る片付けタイプ4選」より、捨てる本を探すタイプ、略して「探すタイプ」とされた人々についてのあれこれについて著していきたい。

 この「探すタイプ」の人々は元々整理術家気質で、他のタイプの人があまり参考にならない方法とテクニックを使った整理術を用い、特に独自の手法を用いた管理術に長けた人が多いのが特徴である。

 そのためこのタイプの人々のいわゆる「整理本」が出回っていないことから、「知られざる整理術家」と言っても良いだろう。捨てる技術や見せる収納とは全く異なる、独特の整理哲学と手法の一端を分けて書き連ねていこうと思う。

ルーチンワーカー

 本棚から捨てる本を探す、ということは蔵書は本棚内で完結させるとの意思を持っているからそうする訳で、実は本よりそちらの方が重要なのである。つまり本棚内に収めるというルーチンを壊したくないからで、これが他の整理タイプと根底から違う。

 それはもちろん整理術の範疇で収まるはずはない。例えば掃除の仕方、ゴミの出し方、料理の出し方、買い物のやり方に至るまでルーチンワークである。もちろん状況によってアレンジこそあるものの、基本線は変わらない。

 まずは管理第一主義。そのため年中同じところをグルグル回っているようにみえる人たち、それが「探すタイプ」の人々の行動パターンだ。

目次に戻る

15分単位で動く暮らし

 テレビをつけるのは16時45分、洗濯機を動かすのは7時30分、掃除機をかけるのは8時15分、買い物に出るのは9時45分。これは昔の私の母親の行動パターンだった。

 「ああ、この時間だからそろそろ動き始めるな」

 と思っていたら、案の定その時間キッチリに動き出す。この理由は明白で、父親が出勤した後に洗濯機を回し、子供が学校へ行くタイミングで掃除機をかけ、開店後、少し経って入店できるように家を出る。そういう発想だった。

 こうした15分単位は私の母親だけではない。かつて当方で働いていたパートさんの旦那さんがこのタイプだったのだが、雨になると決まってパートさんを車で迎えに来ていた。それが家を出るのが16時45分で、勤務の終わる17時の5分前に到着するように設定されていた。

 この傾向は著名人にもあってこのタイプの政治家である田中真紀子氏が文部大臣であったとき、官僚との打ち合わせの時間指定が「17時45分」だったりと、どういう訳か「15分単位」には相当のこだわりがある。

目次に戻る

余裕を持たせる整理術

 例えばだが、庭に使わないプランターが8個あったとする。普通なら4つ4つ分積んで分けて置くか、8個一気に積むかのいずれかだろう。分けて置くのは「買うタイプ」の人、8個一気は「寄せるタイプ」だ。では「探すタイプ」ならどうするか?

 答えはプランターを3個、3個、2個と置く。最後の2個は万が一、新たに置くプランターが出た場合に備えるため、わざと半端にしておいて余裕を持たせるのだ。

 これはモノを置くときも同じで私の母親のケースだが、押入れの中に荷物を収納する際にも詰めて入れているように見えて、いつでも取り出せる「余裕」があるように配置されていたりする。

 これの最たるものがリビングのテレビ裏収納法で、テレビ裏に直接荷物を置くことで荷物を視界から隠しつつ、ベランダから荷物がそれぞれ容易に取り出せるように置かれているのだ。

 オープンなように見せかけてクローズドな収納を行っている訳で、こういう術も日頃からの独自の研究の成果だろう。

目次に戻る

おわりに

 次回は私の母親の整理術やリフォーム術などを軸に「探すタイプ」の更なる探究を行っていきたい。

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

-最新情報, 片付け術分析
-, , , , ,

関連記事

no image

ドライクリーニングの歴史 7 熟成期

 1980年代のクリーニング業はドライ溶剤が従来のパークとゾールに、フッ素とエタンの2つの溶剤が加わったことで活況を呈した。またクリーニング需要は右肩上がりに年々増加し、特に都市部では地価高騰により容 …

家庭洗濯でアイロンレス仕上げの研究を行う 1

 「アイロンレス」仕上げと言ったら手抜きに聞こえるかもしれない。だがクリーニング業界では長い間「手抜き」ではない「アイロンレス」仕上げの研究が行われている。  例えば仕上げ器具という「仕上治具」を使い …

no image

皮革製品が普通に洗えるハイブリッド洗浄

、 皮革製品の洗浄もハイブリッドクリーナーは余裕でこなせる。ある種、究極の「水洗皮革洗浄機」なのだ。それは洗浄液を噴射した直後に液を吸い込むシステムに秘密があり、それによって皮革が長時間水に晒されるこ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vivente
現役クリーニング事業者。妻と二匹のネコと暮らしながら、整理術やくらし術、生活家電や機器、、著名人のなどの研究を行っている。プロフィールはこちら

    軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」や「アクアソフトAQ-S401、ネットの片隅で起こった異変!」で度々取り上げてきたヤマダ電機子会社の住宅機器メーカー「ハウステック」が出 ...

    switle「スイトル」の実機レビュー1  以前より注文していた湿式掃除アタッチメント、switle「スイトル」がようやく届いたので早速、開封することとした。 Contents1 重くない箱2 スイトル本体を付属品と繋げる3 給水タンクの構造 ...

    家からウタマロクリーナーが消えた日  風呂場にあった「ウタマロクリーナー」のスプレー容器が消えていた。妻に「どこにやったの?」と聞いたら、「要らないから捨てた」という。まだ残っていたはずだったのにどうして捨ててしまったのか・・・・・ C ...

    switle「スイトル」の実機レビュー2  エントリー「 switle「スイトル」の実機レビュー1」では書ききれなかったスイトルの内部構造について、早速実機の写真を交えて見ていきたい。 Contents1 アクアサイクロン方式2 清水噴出部3 ...

    間違いだらけ!週刊ポストの「年金」記事  私が「年金受給が40代は70、30代は75を視野に?」を書きつつ、危惧していたことが現実となった。 怒りの徹底追及 年金は75歳までもらえなくなる 「働き方改革」に便乗した年金大改悪が年内にも閣議決 ...

    家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要  これまで洗濯と軟水の関係についてしばしば取り上げてきたが、あくまで業務用軟水器を使った話だった。では家庭用軟水器があるかといえば、実はなかなかというのが現状である。というのも日本は元々軟水の国で、浄 ...

    嘘だらけのネット情報。真のアクリル毛布の洗い方  家庭で使われる毛布の中でアクリルの毛布の割合はかなりのものになると思う。クリーニングの需要は年々減りつつも出てくる毛布の殆どはアクリル毛布。家やコインランドリーでも相当程度洗われているのではないかと ...

    家庭用軟水器三選! 3つの軟水器を徹底比較!  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」でも書いたように、家電大手ヤマダ電機系列のテックハウスが昨年12月に家庭用軟水器を発売したことによって、ニッチな市場である家庭用軟水器周 ...

    東芝新型洗濯機「ウルトラファインバブル洗浄」とは何か  東芝ライフスタイルが新技術「ウルトラファインバブル」発生装置を組み込み洗浄力を向上させた新型縦型洗濯機「ZABOON(ザブーン)」を近日投入する。「ウルトラファインバブル」とは、ナノレベルの極小の「 ...

    アクアソフト AQ-S401 軟水器アクアソフトAQ-S401 イオン交換樹脂の再生  ヤマダ電機系列ハウステック社が販売する家庭向けシャワー用軟水器「アクアソフト AQ-S401」設置から四日目。早くもイオン交換樹脂の再生作業が必要となった。ということで、早速作業に取り掛かることとし ...