blog クリーニング実践編 クリーニング技術 新しい家庭の洗濯についての研究 最新情報

服を吊るとは仕上げるということ

投稿日:2017-05-14 更新日:

 「真っ直ぐ!」

 「ポケット!」

 「ボタン!!」

 クリーニングの作業場に入り始めたころ、そう言われ怒られたものだ。服をハンガーに沿って吊るように、ボタンは止める、あるいは外す。スーツの腰ポケットのフタを出すように。初日から出来るといえばできるが、なれるのには相応の時間がかかった。

 で、気がついたら自分自身が人に同じことを言うのだから、不思議なものである。このように洗濯と服吊りはセットで、生産性などに意識がいく人ならば必ず眼が行くところである。ここでズレてたら後で余分な仕事が増えるからだ。品物によってはそれで通せる(包装する)ものもある。だから真剣に吊る訳だ。

ポリ65綿35の混トレーナー

綿100のTシャツ

 この二点、両方共仕上げは行っていない。洗ってそのまま天日干ししただけのものである。これだけでもシワは伸びているのだ。アイロンを使わずに前仕上げをしているのである。だから服吊りは誰でもできる仕上げなのだ。

 上のトレーナーは蒸気を吹き付けるだけで完全に仕上がる。他の作業はいらない。ただたためばいい。下のTシャツは軽くアイロンで伸びる。洗濯をしっかりしておけば、仕上げも手間がかからない。

 

 なんでこんなに洗濯と服吊りにうるさいのかと言えば、それは私が仕事が出来なかったからなんですよ。技術がないんです。技術がないからうるさい。

 考えても見て下さい。19歳で業界関連に飛び込んで22歳で独立を決意してから本格的にクリーニングの現場に入ったんですよ。仕上げなんか全く出来てない状態。修行期間4ヶ月。今から考えたら無茶もいいとこですね。

 機械の扱いやら資材知識、段取りなんかは出来たが、このアイロンの扱いに関しては相応の時間がかかったのです。

 だから出来ない分、出来るところ、設備力、資材力で技術不足を補った。例えば服吊りは誰でも出来る。でもしっかり仕上げる吊り方となるとなかなか難しい。それに一日千点とか1人で吊ってたら、流石に飽きがきてしまう。

 でもズレたら自分のできない仕事(アイロン仕上)が回ってくるからそれを避けなければならない。だから服吊りに全く気が抜けなかった。とにかくどうアイロンを使わないか、どう仕上機を使うかばかり考え、仕事に取り組んでいた。

 ですんで家庭洗濯ノーアイロンを目指すべきで、そうなってくると洗濯後の服吊りが重要。もちろんそれだけではなくて、場合によってはハンガーや小道具も必要になってくる。

 クリーニングの仕上治具(仕上用の小道具)は高いんで、家庭用に100円ショップで売られているものを改造した治具を使えば、ますます仕上げ要らずの手間いらずになる。ですんで基本である服吊りは本当に重要なんです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

-blog, クリーニング実践編, クリーニング技術, 新しい家庭の洗濯についての研究, 最新情報
-, , ,

関連記事

家で洗ったシャツワンピースがクシャクシャで

 妻が洗ったシャツワンピースがクシャクシャだから仕上げて欲しいと持ってきた。あれ?麻の帽子の時に作った仕上溶液を使わなかったのかと聞いたら、「そういう発想がなかった」とのことで、正直「はぁ?」という感 …

今後の日本におけるドライクリーニングの展望 1

 エントリー「当方のドライと水洗の比率の推移」で述べたように、少なくとも日本国内では急速に「ドライクリーニング需要」が喪失していることは、クリーニング業者誰しも異論がないだろう。  高齢化に伴う着用動 …

プロ洗いの究極の洗濯術「複数使い」

 「家庭用洗剤と業務用洗剤、どちらがいいの?」で書いたように家庭用よりも「良くない」洗剤を使っている業務用洗濯であるが、家庭洗濯ではあまり使われない方法を使って洗濯する事によって強力な洗浄力を得ている …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vivente
現役クリーニング事業者。妻と二匹のネコと暮らしながら、整理術やくらし術、生活家電や機器、、著名人のなどの研究を行っている。プロフィールはこちら

    知られざる「タイムズクラブカード」の使い方  タイムズ(Times)と言えば駐車場サービスの大手であり、街のあちこちに時間貸し駐車場が展開している。最近では路上の駐車場に留まらず、店舗の駐車場スペースなどの管理も請け負って「タイムズ駐車場」とす ...

    家からウタマロクリーナーが消えた日  風呂場にあった「ウタマロクリーナー」のスプレー容器が消えていた。妻に「どこにやったの?」と聞いたら、「要らないから捨てた」という。まだ残っていたはずだったのにどうして捨ててしまったのか・・・・・ C ...

    軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」や「アクアソフトAQ-S401、ネットの片隅で起こった異変!」で度々取り上げてきたヤマダ電機子会社の住宅機器メーカー「ハウステック」が出 ...

    本当にいいのか?日立ビックドラムの「ナイアガラすすぎ」の是非  クリーニング業界で「ナイアガラ」と言えば、東京洗染機械製作所の「ナイアガラドライ」を真っ先に思い出す人も多いだろう。大流量の溶剤を一気に流して洗うのを「ナイアガラの滝」に例えたネーミングだが、今回は ...

    嘘だらけのネット情報。真のアクリル毛布の洗い方  家庭で使われる毛布の中でアクリルの毛布の割合はかなりのものになると思う。クリーニングの需要は年々減りつつも出てくる毛布の殆どはアクリル毛布。家やコインランドリーでも相当程度洗われているのではないかと ...

    switle「スイトル」の実機レビュー1  以前より注文していた湿式掃除アタッチメント、switle「スイトル」がようやく届いたので早速、開封することとした。 Contents1 重くない箱2 スイトル本体を付属品と繋げる3 給水タンクの構造 ...

    家庭用軟水器三選! 3つの軟水器を徹底比較!  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」でも書いたように、家電大手ヤマダ電機系列のテックハウスが昨年12月に家庭用軟水器を発売したことによって、ニッチな市場である家庭用軟水器周 ...

    正直、アイロンにスムーザーは「要らない」と思う  「スムーザー」とは、花王が販売するアイロン用シワとり剤の名称であり、正式には「キーピング スムーザー」と言って、その名の通り糊剤に位置付けられる製品である。  で、いきなり「要らない」なんてタイトル ...

    家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要  これまで洗濯と軟水の関係についてしばしば取り上げてきたが、あくまで業務用軟水器を使った話だった。では家庭用軟水器があるかといえば、実はなかなかというのが現状である。というのも日本は元々軟水の国で、浄 ...

    軟水とは何か?洗いのための軟水  エントリー「「すすぎ」問題を解決する方法」で洗濯に向いた水(軟水)を用いいることで洗剤量を減らすことができる点を書いたが、クリーニング業者がその軟水を用いることは、実は容易なことなのである。  それ ...