アイロンレス仕上げ クリーニング技術 クリーニング資材 最新情報

家庭洗濯でアイロンレス仕上げの研究を行う 2

投稿日:

水溶性樹脂剤。ポリエステルにも付く

 「家庭洗濯でアイロンレス仕上げの研究を行う 1」において、家庭においてアイロンレスを目指す理由や、柔軟剤と仕上剤の仕上がりの違いについて説明したが、今回はいよいよ実際に洗って、アイロンレスが可能なのかどうかを検証していきたい。

 

洗いの準備

 以前行なった「クリーニング屋が本当に家庭で服を洗ってみる」と同様の段取りで実際に洗いを始めたい。

今回も同じジーンズを洗う

前回と同様に軟水で洗う

 洗剤の種類や投入量も変わらない。変わるのは柔軟剤が仕上剤に変わるという部分である。まずは綿麻用仕上剤を柔軟剤入れに5ml投入する。 

綿麻用仕上剤、オリジナルブレンドである

 続いて、水溶性樹脂剤を同じく柔軟剤入れに5ml投入。

水溶性樹脂剤。ポリエステルにも付く樹脂剤だ

 そして、帯電防止剤とシルクパウダー溶液を各1mlずつ柔軟剤入れに投入する。

 最後にクエン酸2gを柔軟剤入れに入れ、洗いをスタートさせる。

目次に戻る

仕上剤とは何か?

 これまで当サイトの記事を読まれた方で「仕上剤」とは何だ?と思われた方は多いだろう。店頭はおろかネット上ですら見かけない代物のため、知らないほうが当たり前といえよう。

 実は柔軟剤は仕上剤の一つの形態にしか過ぎない。具体的に言うなら「化学繊維用仕上剤」なのだ。洗えるが帯電しやすいポリエステルとアクリル、及びその混紡品に相性の良い「仕上剤」である。

 もちろん綿麻にも使えるが、素材の吸水性能の阻害要因となりえるため、究極言えば「向かない」ことは、実は公然の秘密だったりする。仕上剤を素材別に揃えるように訴えたところで、多くの人々には理解し難く、素材別洗浄など行っている人が皆無なため、簡便な方法として「柔軟剤」に一本化しているだけなのだ。

 また素材別仕上剤は柔軟剤に比べ高額、かつ種類別、用途別に用意しなければならないので、まともなものは店頭などに並べることが出来ない事情もある。また、そのためクリーニング業界でも研究している人は少ないのではないかと思われる。以前私の所に来た方で、導入を考えられた方がおられたが桁が一桁違うということで諦められたような話もある。

 詳しく書けば5記事は消費するので控えるが、素材に合わせカスタマイズした仕上剤を使うことによって、購入時のハリのある加工に近づけたりすることが可能となるため、私は研究を続けている。

目次に戻る

仕上治具で「仕上げる」

 洗い終わるとジーンズを干すことになるが、ここからが検証である。我々の業界には仕上げ用の道具を使い、立体的に仕上げ準備を行う「仕上治具というものがある。その一つに着物を立体で仕上げできる治具「リッパー」というものがある。

 動画は長いので飛ばしてもらっても問題ないが、このように仕上治具を使った方が「素晴らしい仕上げ」が行える点を理解していただければ充分である。そしてこの手法を家で行えるようにしようというのが、私の狙いだ。

目次に戻る

家庭用仕上治具の検証

 業務用の治具は数千円から数万円するため、家庭用の仕上治具の作成には、100円ショップのものを活用するという方法を選択した。まずは裾を挟むためのクリップ。

 続いてペットボトルホルダーとペットボトルを用意した。

 このペットボトルホルダーを水を入れたペットボトルにセットし、1キロの「重し」を作った。

 そして、洗って干したジーンズにこれらの「仕上治具」を装着する。

 今回は検証のため、片側のみで行う。まずクリップを裾ギリギリのところで「平行」かつ「真ん中」で挟み込む。

 次にフックのところに先程作ったペットボトルホルダーの重しを引っ掛ける。

 これで仕上治具のセットは完成した。

そして仕上がり具合

 天日で干して乾かした結果、このようになった。

 治具で引っ張られている方は伸びているが、そうでない方は当たり前だが伸びてはいない。

治具を使った方

 近づけると治具で伸ばした方は目が揃っているが、何もやっていないっ方は・・・

治具を使わなかった方

 目が揃っていない。

治具を使った方

 治具を使った方を更に近づけて取ると、繊維が真っ直ぐになっているのがわかる。要はこれをやるためにアイロンで押しているのだ。

目次に戻る

おわりに

 見る人が見れば一発で分かる写真だが、被写体が悪いのか撮影している私が悪いのか、わかりにくい部分があることはご容赦いただきたい。

 検証結果は「まずまず」の結果となった。見立どおり、仕上剤の力を活かす仕上治具のおかげでアイロンによる仕上げを行わなくても、家庭で一定レベルの「仕上げ」が行えることが明らかになった。

 通常の柔軟剤で仕上治具を用いたとしてもここまでの上がりにはならないのは、前回の記事でのクリーニングにおける柔軟剤と仕上剤の上がりの差を見てもハッキリしているので、間違いなく仕上剤の仕事である。

 ただ今回、ジーンズを吊るピンチが十分とはいえなかったため、この仕上法に向いたピンチを調達してくる必要がある。それができれば、クリーニング店に近い仕上げをノーアイロンで実現できるだろう。

 次なる時代は「アイロンレス」かもしれない。

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

-アイロンレス仕上げ, クリーニング技術, クリーニング資材, 最新情報
-, , , , , , , ,

関連記事

市販の「消臭剤」が効かないのは本当なのか?

 「市販の消臭剤では効かない」として、「効く」消臭剤を売り込む宣伝サイトや商品販売を行っている業者がいる。実際、ネット上において一部のユーザーから、市販の消臭剤では満足できないので「効く消臭剤」を教え …

軟水器アクアソフトAQ-S401 設置後の補修

 エントリー「軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー」にて、我が家の風呂場に設置したアクアソフトだが、設置上のトラブルの補修についてのレポである Contents1 シャワー水栓の補修1.1 シャ …

家で洗ったシャツワンピースがクシャクシャで

 妻が洗ったシャツワンピースがクシャクシャだから仕上げて欲しいと持ってきた。あれ?麻の帽子の時に作った仕上溶液を使わなかったのかと聞いたら、「そういう発想がなかった」とのことで、正直「はぁ?」という感 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vivente
現役クリーニング事業者。妻と二匹のネコと暮らしながら、整理術やくらし術、生活家電や機器、、著名人のなどの研究を行っている。プロフィールはこちら

    軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」や「アクアソフトAQ-S401、ネットの片隅で起こった異変!」で度々取り上げてきたヤマダ電機子会社の住宅機器メーカー「ハウステック」が出 ...

    switle「スイトル」の実機レビュー1  以前より注文していた湿式掃除アタッチメント、switle「スイトル」がようやく届いたので早速、開封することとした。 Contents1 重くない箱2 スイトル本体を付属品と繋げる3 給水タンクの構造 ...

    家からウタマロクリーナーが消えた日  風呂場にあった「ウタマロクリーナー」のスプレー容器が消えていた。妻に「どこにやったの?」と聞いたら、「要らないから捨てた」という。まだ残っていたはずだったのにどうして捨ててしまったのか・・・・・ C ...

    switle「スイトル」の実機レビュー2  エントリー「 switle「スイトル」の実機レビュー1」では書ききれなかったスイトルの内部構造について、早速実機の写真を交えて見ていきたい。 Contents1 アクアサイクロン方式2 清水噴出部3 ...

    家庭用軟水器三選! 3つの軟水器を徹底比較!  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」でも書いたように、家電大手ヤマダ電機系列のテックハウスが昨年12月に家庭用軟水器を発売したことによって、ニッチな市場である家庭用軟水器周 ...

    間違いだらけ!週刊ポストの「年金」記事  私が「年金受給が40代は70、30代は75を視野に?」を書きつつ、危惧していたことが現実となった。 怒りの徹底追及 年金は75歳までもらえなくなる 「働き方改革」に便乗した年金大改悪が年内にも閣議決 ...

    嘘だらけのネット情報。真のアクリル毛布の洗い方  家庭で使われる毛布の中でアクリルの毛布の割合はかなりのものになると思う。クリーニングの需要は年々減りつつも出てくる毛布の殆どはアクリル毛布。家やコインランドリーでも相当程度洗われているのではないかと ...

    家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要  これまで洗濯と軟水の関係についてしばしば取り上げてきたが、あくまで業務用軟水器を使った話だった。では家庭用軟水器があるかといえば、実はなかなかというのが現状である。というのも日本は元々軟水の国で、浄 ...

    アクアソフト AQ-S401 軟水器アクアソフトAQ-S401 イオン交換樹脂の再生  ヤマダ電機系列ハウステック社が販売する家庭向けシャワー用軟水器「アクアソフト AQ-S401」設置から四日目。早くもイオン交換樹脂の再生作業が必要となった。ということで、早速作業に取り掛かることとし ...

    知られざる「タイムズクラブカード」の使い方  タイムズ(Times)と言えば駐車場サービスの大手であり、街のあちこちに時間貸し駐車場が展開している。最近では路上の駐車場に留まらず、店舗の駐車場スペースなどの管理も請け負って「タイムズ駐車場」とす ...