blog クリーニング実践編 最新情報

スーツに付着した接着剤を綿棒を使って取る

投稿日:2017-05-31 更新日:

 洗った後のスーツのポケットに何やら白っぽいものが・・・

 実はこれ、接着剤なのである。接着剤が付いた状態でドライクリーニングをすると、接着剤の表面部のみを溶かして白っぽく見えるのだ。

 接着剤を取るには、その接着剤を薄めている溶媒を使って接着剤を溶解させるのが常識。接着剤の製造過程で、接着成分をジェル状に伸ばすため有機系溶媒が使われているのである。であるから、その溶媒が判れば固着した接着成分を再び柔らかくして、溶かすことが出来るのである。

 ところがクリーニング店に持ち込まれる場合、殆どのケース、どの接着剤が使われているのかは不明である。持ち込んだお客様も受付した店員もそういった知識が皆無だからである。どちらかが知識を持っていたとしても片一方が無ければ話自体は成立しない。

 今回のケースもそうで、接着剤がついている事自体、伝わってもいない状態。かといって見てしまった以上は取らなくてはならない。という訳で早速にも接着剤取りに着手した。

これから記載されている方法は家庭で行うには高いリスク(変色、破れなど)を伴う可能性がある方法です。万が一、自家処理を行うのであれば事前の情報収集や前もって服の裏など見えない部分で試すなどの手筈を踏んで、ご自身の責任で行って下さい。

 用意するのは綿棒と剥離剤。剥離剤と書いているのは諸般の事情で便宜上ぼかしている。シンナーの系統だと考えてもらってよい。この剥離剤を綿棒につけ、接着剤が固化している部分に塗布する。

接着剤部分が色が変わった

 綿棒で部位に塗ると、黒くなっている。これは接着剤の固化した部分の表面が融解しているからである。この段階では表面だけなどで、重ね塗りしていく。5回目ぐらいになると綿棒越しに接着剤部分がグニャグニャになっているのがわかるようになる。そうなればこっちのもので、もう一段剥離剤を塗り込む。

 この綿棒を使って塗っているのは、剥離剤が僅かな量(綿棒が吸う程度の少量)で済むからではない。すすぎの際の手間が少なくて済むからである。汚れは薄めて取るのが基本で、剥離剤も役目が終われば「汚れ」にしかならない訳で、付着量を最小限にしているのである。

 本来であれば染み抜きガンがあれば部位をそれですすいで終わりなのだが、あいにく潰れているため(当方は事業転換で染み抜きガン等の設備が必要な機会が大幅に減った)ドライクリーニングで洗ってすすぐ。

接着剤がなくなっている。

 これで接着剤は完全に取れた。ポケット部の大きいものを取った写真を載せているが、他にその上に小さな部位が二箇所と袖に一箇所あり、それもとれた。が、ポケット右側がボコボコになっている。

 これ、実はクリーニングによって起こったものではない。過去、着用段階にこの部分が濡れたことがあったために起こっているのだ。水に濡れた部分の生地の裏に貼ってある薄いフィルムが剥離してボコボコになってしまったのである。

 昔なら芯地で厚みを出してシルエットを支えていたのだが、今はコストダウンで生地裏に樹脂を貼って生地に厚みを持たせており、結果何かあるとこういうことになる。家で洗った場合、水洗しかできないので、服の前身頃全体がこのようになる。

 なってからの対処は大変なので、なる前に洗いを避けるのがいいケースだ。最近の服であればあるほど、実はドライクリーニング頼りの縫製なのである。そちらの方が安価だからだ。

 で、このボコボコ。どう直すかと言えば、蒸気を出さずにアイロンで押さえつける。

アイロンで押さえればこのように

 ひどければプレス機で一発押しして直す。この場合、成形仕上機でスーツの形を作って終わりとなる。

剥離剤あるいはシンナー等の溶媒はアセテート、トリアセテート、アクリルという「ア」で始まる化学繊維は絶対に使えません。繊維自体が溶けてしまい、二度と着られなくなります。この科学繊維の混紡品(例 毛65%アクリル35%)なども同じです。これらの繊維に接着剤が付いた場合、接着剤を取ること自体を諦めなければなりません。接着剤を使う場合、最大限注意しましょう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

-blog, クリーニング実践編, 最新情報
-, , , ,

関連記事

「すすぎ」問題を解決する方法

 それはズバリ「洗剤を減らして洗う」ことである。必要だが要らないものを使うには、やはり上手に付き合っていくしかない。しかしそうは言っても単純に洗剤を減らせば良いというものではない。必要以上に減らせば洗 …

家を売った筈なのに、ブーメランで戻ってきた人

 世の中には当たり前の話だが色んな人がいる。一人として同じ人がいないからこそ人間社会は成立しているのだが、中には複雑怪奇な行動を取る人がいる。  今回はそんな中、住んでいる家を売ったはずなのに、紆余曲 …

家庭でできる「よい洗い」を考え抜く 3

 「よい洗い」洗いとは何か?と問われれば、一般的には「汚れ落としの可否」だろう。汚れをより落とす洗いが「よい洗い」だと。これが一般的なクリーニング業者ならば、先ずは「トラブルなき洗い」が「よい洗い」だ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vivente
現役クリーニング事業者。妻と二匹のネコと暮らしながら、整理術やくらし術、生活家電や機器、、著名人のなどの研究を行っている。プロフィールはこちら

    軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」や「アクアソフトAQ-S401、ネットの片隅で起こった異変!」で度々取り上げてきたヤマダ電機子会社の住宅機器メーカー「ハウステック」が出 ...

    switle「スイトル」の実機レビュー1  以前より注文していた湿式掃除アタッチメント、switle「スイトル」がようやく届いたので早速、開封することとした。 Contents1 重くない箱2 スイトル本体を付属品と繋げる3 給水タンクの構造 ...

    知られざる「タイムズクラブカード」の使い方  タイムズ(Times)と言えば駐車場サービスの大手であり、街のあちこちに時間貸し駐車場が展開している。最近では路上の駐車場に留まらず、店舗の駐車場スペースなどの管理も請け負って「タイムズ駐車場」とす ...

    家からウタマロクリーナーが消えた日  風呂場にあった「ウタマロクリーナー」のスプレー容器が消えていた。妻に「どこにやったの?」と聞いたら、「要らないから捨てた」という。まだ残っていたはずだったのにどうして捨ててしまったのか・・・・・ C ...

    家庭用軟水器三選! 3つの軟水器を徹底比較!  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」でも書いたように、家電大手ヤマダ電機系列のテックハウスが昨年12月に家庭用軟水器を発売したことによって、ニッチな市場である家庭用軟水器周 ...

    嘘だらけのネット情報。真のアクリル毛布の洗い方  家庭で使われる毛布の中でアクリルの毛布の割合はかなりのものになると思う。クリーニングの需要は年々減りつつも出てくる毛布の殆どはアクリル毛布。家やコインランドリーでも相当程度洗われているのではないかと ...

    本当にいいのか?日立ビックドラムの「ナイアガラすすぎ」の是非  クリーニング業界で「ナイアガラ」と言えば、東京洗染機械製作所の「ナイアガラドライ」を真っ先に思い出す人も多いだろう。大流量の溶剤を一気に流して洗うのを「ナイアガラの滝」に例えたネーミングだが、今回は ...

    家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要  これまで洗濯と軟水の関係についてしばしば取り上げてきたが、あくまで業務用軟水器を使った話だった。では家庭用軟水器があるかといえば、実はなかなかというのが現状である。というのも日本は元々軟水の国で、浄 ...

    switle「スイトル」の実機レビュー2  エントリー「 switle「スイトル」の実機レビュー1」では書ききれなかったスイトルの内部構造について、早速実機の写真を交えて見ていきたい。 Contents1 アクアサイクロン方式2 清水噴出部3 ...

    間違いだらけ!週刊ポストの「年金」記事  私が「年金受給が40代は70、30代は75を視野に?」を書きつつ、危惧していたことが現実となった。 怒りの徹底追及 年金は75歳までもらえなくなる 「働き方改革」に便乗した年金大改悪が年内にも閣議決 ...