シンプルライフ 最新情報 片付け術分析

「スリムな暮らし」かを判断するリトマス試験紙

投稿日:2017-06-16 更新日:

 ズバリ「ゴミの量」である。家庭で出るゴミの多寡が暮らしのスリム化が出来ているかの目安で、少なければ出来ており、多ければそうでないことになる。今回はこの「暮らし」と「ゴミ」について書いてみたい。

都度出しか一気出しか

 これは特に「資源ゴミ」なとと分類されているものに顕著だろう。あと大型ゴミ。少しでも出す人と、まとめて出す人。どちらが良いかと言われれば前者だろうが、日々の暮らしを営む中でついつい待ったり溜めてしまう事は多いのではないか。

 しかし妻によるとここを都度出さないと片付かないのだという。理由は置いているところ自体が機能しない無駄な場所になってしまうからで、そういうスペースを無くすのが整理をスムーズに進める上で大切なのだと力説する。

 確かに捨てるビンや缶、ダンボールが家にあり続けるのは無駄以外の何者でもないように見えるが、少量だった場合、次でもいいかという気にならなくもない。が、ゴミ出し自体が一つのクセであり、日頃から出す習慣を身に着けておくことが重要ということなのだろう。

目次に戻る

捨てる意識

 ゴミ捨てに対して意識を持ってくると、必然的に買い物への意識が変わってくる。例えば過剰包装などは結果としてゴミの量を増やしてしまうので、それを避ける傾向などである。買い物起点からゴミ起点への発想の転換だ。

 そもそもスリムな暮らしをしているならば、捨てるものが最小限になるような方向性になっていなければおかしい訳で、そうなってくるとゴミの出にくい品物、あるいは分別のしやすいゴミが出てくる品物などに買い物がシフトしているはずである。

 もし、そうではないということならば、それは「スリムな生活」を目指していない暮らしということになるのではないだろうか。自身の目指しているものと実態が乖離しすぎると、そのギャップがストレスになりかねない。そうしたことにならないように実生活との間に一定の調整が必要だろう。

目次に戻る

ゴミの種類

 単にゴミの量が減ることだけが重要ではなく、その内容についても色々吟味していく必要がある。一例を上げるならばプラのゴミがやたらウェイトを閉めているなら、それは惣菜の購入など食料品の外注化が顕著だといことで、暮らしのスリム化にプラスかマイナスかと考えなければならない。

 どういうことかというと、惣菜品を購入することで家の中での食事をある種「作らず」、結果としてアウトソーシングしている点をスリムと捉えるか、あるいは惣菜品の購入費用が家計を肥大化させている一因と取るかである。

 こうした部分はその人の暮らし方の方向性によって、その評価が大きく変わってくる訳で、どれが正しいのかを断定することは出来ない。しかし、無意識でなんとなく「そう」であるならば大問題だ。つまりそれは惰性でなんとなく、そうしているということになるからだ。

 つまり「スリムな暮らしを目指しているけど、家計が楽にならない」的主張となりかねないことが問題なのである。「なんとなく」では行動に辻褄が合わなくなる。シンプルな暮らし、スリムな暮らしとは「言行一致」をさせていく作業といってもいいのかもしれない。

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

-シンプルライフ, 最新情報, 片付け術分析
-, ,

関連記事

ドライクリーニングの歴史 5 雌伏期

 様々な葛藤や対立を内包しつつも高度経済成長の風を受け、急成長を続けるクリーニング業。しかし海外から突然「待った」の声がかかった。「オイルショック」である。 Contents1 業界の停滞2 明暗3 …

「アパート経営で副収入」←これは非常に危険じゃないのか?

 「あそこに何が建つんだろう?」  家にしては少し大きな木造建築を見てそう思った。会社の事務所かと思ったらそうでもない。建物は三階建てとなり、スタイリッシュな黒と白の外観を持つ建物が完成した。  「ア …

ピンクの綿のニットの移染した色を取る

 作業終了間近、ピンクの綿ニットを仕上げしていたらなにかおかしい。まだらに薄く青い色がついていたのである。 まだらに青色が薄っすらついている  これは・・・・・ このピンクの綿ニットは水洗で「黒物」と …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vivente
現役クリーニング事業者。妻と二匹のネコと暮らしながら、整理術やくらし術、生活家電や機器、、著名人のなどの研究を行っている。プロフィールはこちら

    軟水器アクアソフトAQ-S401 レビュー  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」や「アクアソフトAQ-S401、ネットの片隅で起こった異変!」で度々取り上げてきたヤマダ電機子会社の住宅機器メーカー「ハウステック」が出 ...

    知られざる「タイムズクラブカード」の使い方  タイムズ(Times)と言えば駐車場サービスの大手であり、街のあちこちに時間貸し駐車場が展開している。最近では路上の駐車場に留まらず、店舗の駐車場スペースなどの管理も請け負って「タイムズ駐車場」とす ...

    switle「スイトル」の実機レビュー1  以前より注文していた湿式掃除アタッチメント、switle「スイトル」がようやく届いたので早速、開封することとした。 Contents1 重くない箱2 スイトル本体を付属品と繋げる3 給水タンクの構造 ...

    家からウタマロクリーナーが消えた日  風呂場にあった「ウタマロクリーナー」のスプレー容器が消えていた。妻に「どこにやったの?」と聞いたら、「要らないから捨てた」という。まだ残っていたはずだったのにどうして捨ててしまったのか・・・・・ C ...

    家庭用軟水器三選! 3つの軟水器を徹底比較!  エントリー「家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要」でも書いたように、家電大手ヤマダ電機系列のテックハウスが昨年12月に家庭用軟水器を発売したことによって、ニッチな市場である家庭用軟水器周 ...

    本当にいいのか?日立ビックドラムの「ナイアガラすすぎ」の是非  クリーニング業界で「ナイアガラ」と言えば、東京洗染機械製作所の「ナイアガラドライ」を真っ先に思い出す人も多いだろう。大流量の溶剤を一気に流して洗うのを「ナイアガラの滝」に例えたネーミングだが、今回は ...

    嘘だらけのネット情報。真のアクリル毛布の洗い方  家庭で使われる毛布の中でアクリルの毛布の割合はかなりのものになると思う。クリーニングの需要は年々減りつつも出てくる毛布の殆どはアクリル毛布。家やコインランドリーでも相当程度洗われているのではないかと ...

    家庭用軟水器 アクアソフト AQ-S401 概要  これまで洗濯と軟水の関係についてしばしば取り上げてきたが、あくまで業務用軟水器を使った話だった。では家庭用軟水器があるかといえば、実はなかなかというのが現状である。というのも日本は元々軟水の国で、浄 ...

    switle「スイトル」の実機レビュー2  エントリー「 switle「スイトル」の実機レビュー1」では書ききれなかったスイトルの内部構造について、早速実機の写真を交えて見ていきたい。 Contents1 アクアサイクロン方式2 清水噴出部3 ...

    間違いだらけ!週刊ポストの「年金」記事  私が「年金受給が40代は70、30代は75を視野に?」を書きつつ、危惧していたことが現実となった。 怒りの徹底追及 年金は75歳までもらえなくなる 「働き方改革」に便乗した年金大改悪が年内にも閣議決 ...